NEWS

MADE BY CHEANEY " KINROSS RR " exclusively for Riprap


Riprapとイギリスノーザンプトン州のシューメーカーJOSEPH CHEANEY & SONSによるコラボレーションシューズ。チーニーのニューモデル”KINROSS”をベースに別注。

3アイレット。履き口に革紐が巻かれた外羽根式のUチップ。ドレスシューズとボートモカシンをミックスしたバランス。

アッパーにはイギリスのタンナーCHARLES・F・STEAD社のスエードを採用。目の詰まった革質、毛足が短くキメの細かい起毛が特徴。カラーは深味のあるブラック。

木型はチーニーが英国軍と共有していたモデルに使用されていた”4436”ラスト(通称ミリタリーラスト)を使用。官給型なので様々な足型にフィットする汎用性の高い木型となっています。

ソールはHARBORO RUBBER社リッジウェイソールを使用。溝が深いラバーソールのため雨の日でも問題なく履けます。素材、資材、組み立て、縫製、仕上げ…全てにおいてイギリス国内で製作したチーニー社が提唱する”Purely made in England”となっています。*シューレースのみこのモデルのためにSHOE SHIFTで製作。

第3弾となるJOSEPH CHEANEY & SONSとのコラボレーションシューズ。

ダービー・ミリタリーと来て、新型である " Kinross " 。

元来は所謂、ボートシューズ型ですね。

細かい蘊蓄や凄みはさておき、毎度 " 編集力 " にはびっくりさせられます。

そうそう、これこれ!あー、そのバランス!と思わず口から漏れてしまいます。

スラックスでもデニムでも、ソックスでも素足でも、もはや何合わせても成り立ってしまうんじゃないかと思ってしまう程。

大人の方はもちろん、若い方にも革靴を履く機会増えて欲しいなと思います。革靴ね…。

是非、お試し下さいませ。