NEWS

guepard " gp-17 "

フレームフランス界の名作パリジャンとは一線を画す、ギュパールでは初めてとなる8mm厚のフォルムが特徴的なウエリントン。

深めテレビジョンカットやトップとアンダーリムの仕上げの違いなど非常に手の込んだモデル。

また、ヴィンテージシーンを賑わす3dotsのディテールやキーホールブリッジを採用しております。

2022年2月18日 ( 金 ) より、全国一斉発売開始。

※guépard
guepard(ギュパール)は神戸のヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』山村氏と、札幌のヴィンテージ眼鏡店『Fre'quence』柳原氏による日本のアイウェアブランド。

二人は独創的で世界最高品質を誇っていた1940年代から50年代のフレンチヴィンテージの専門店の経営者であり、貴重なデッドストック眼鏡の一つ一つを小さなネジに至るまで分解して撮り下ろし、全てのパーツを原寸大で掲載したアーカイブブック『FrameFrance』を共著で出版するなど、フレンチヴィンテージに精通している数少ない専門家でもあります。

『guepard』はモダナイズする箇所がサイズくらいしかないフレンチヴィンテージの高いデザイン性や本質を理解し、敬意を表現したコレクションとなっています。

フレームデザインや、タグ、油紙、レンズの設計は当時のフレンチヴィンテージのバックグラウンドを知らないと表現出来ない要素であり、実際にヴィンテージを所有している人たちを唸らせる仕様となっています。

また、これらのコレクションは福井・鯖江の職人によるハンドメイドで生産されており、品質も確かなものとなっています。

guépard

"gp-17"

Color:Noir・Ecaille・Champagne

Size:42-26-147 (mm)

Price:29,700 (in tax)