NEW BLOG

SEVEN BY SEVEN " EX OPEN COLLAR SHIRTS S/S "

セブンバイセブンとの3度目の別注企画。
今回は、開襟シャツで " リネン素材 " にフォーカス。

展示会で見たこの尾州織りは異彩を放っていました。
と、いうのも今シーズンのメインファブリックでもある尾州織りは、インラインの多くアイテムに使用されています。
とても魅力的な生地なのは、間違いありません。

この生地で開襟シャツがあったらいいな…と。
本来この生地は、スーツやジャケットに使用されることが一般的。
意外とありそうでない。
だったら、開襟シャツにしたら面白いかも?
※通常、シャツには滅多に使用されません。
で、別注シャツとして生まれたのでがこちら。

同ブランド定番アイテムに、涼しげなリネン素材。
ドライな肌触りで、ベタつく心配が入りません。
編みが緩く通気性に優れているため快適です。
俺は!私は!毎日、Tシャツしか着れないよ!着ないよ!って方。
そんなファッションは、面白くありませんよ。
ストレス無く羽織れるものがあったら、特別な日に着飾って出掛けてみるのも良い気分です。

で、通常インライン製品の展開サイズは、S・M・L。
しかし、開襟シャツは大きく着たいんです…。
洗濯後の縮みも考慮して、特別にXLを作っていただきました。
M・L・XLの3サイズ展開です。
いつもご購入されるワンサイズ上をお選びいただくのがオススメ。

気温が高くなる5月から9月頃まで。
快適な着心地の良さはもちろん、ちょっぴりかしこまった場所へならこれを羽織れば◎。
潔く、白Tかタンクトップ、もしくはお気に入りのTシャツの上からどうぞ。
きっとコーディネートの良い味付けになります。
ワンシーズン着用していただけたなら、それはもう人が歳を重ねて渋味を増すのと同じ。
ビンテージの様な雰囲気をまとって、良き相棒になってくれるはず。
そう…上品さ土臭さが見え隠れする、そんな生地。
洗いをかけて、シワシワなのも悪くない。
短期間の着用でも十分良い表情を見せてくれます。

通常ではありえない?グレンチェック。
シャツには向いていない?シャークスキンネップ。
どちらも納得の出来栄えになりました。

天然素材万歳!リネン最高!
って事で、夏のホテらす熱帯夜とはおさらばしませんか?